モーターも重要な要素

競艇のモーター
モーターは、選手の実力と同じくらいレースの着順を決める重要な予想となります。
出走表には、モーターの「2連率・3連率」が載っています。
ボートレース(競艇)はモーターで走るのでこのモーターの良し悪しにより着順が左右するほど、モーターは大きな要素となっています。
仮に実力のある選手でも、成績の悪い性能が著しく劣っているモーターでは、実力を発揮する事も出来ず、勝つことが出来ません。
ボートレース(競艇)のモーターは全て同じ規格のものを使っており、同じ性能のものが配備されているのですが、時間が経つにつれ、「どういった整備が行われたか・経年劣化」など様々な理由が性能差に繋がっていきます。
例えば、勝率が「6.00」以上で2連率が50%を超えるモーターであれば軸にする価値は十分にあります。
ただし、こわいのはモーターの良し悪しは成績だけでは分からないところにあります。
仮に、良いモーターでも「今季B級の人しか乗れていない」などといった理由が考えられたりします。
「なんとなく」や「感覚」でいいので、モーターの性能がどの程度のものか展示航走の確認も必須でしょう。
もし良いモーターをB級選手が所有していた場合、A級などの人気な選手を予想から外し、2着や3着などに入れてみると、高い払戻金を手に入れる事が出来ます。

運も重要な要素

選手が使うモーターは、前検日の抽選によって決まります。
そのため、運も重要な要素となっています。
実力のある選手に良いモーターが来れば鬼に金棒でしょう。
そうではない実力のない選手に良いモーターがきたら、宝の持ち腐れになる可能性があります。
ただし、2021年の丸亀64号機のような「超抜モーター・エースモーター」が来たら、その限りではありません。
仮に技術で劣っていようと、直線で抜き去ってしまうほどの「誰が乗っても勝てるバケモンモーター」と言われるモーターもあります。
インターネットで予想を出している方達の中には、モーターの成績を確認し、注目のモーターが出るレースは全て見て、展示航走で確認して予想をする人もいます。
モーターだけで決まるなどという事はありませんが、モーターの性能を加味することは予想をする上で最重要となります。